FC2ブログ

ヘルパー嫁のつぶやき介護ブログ Part2

H28・7月に義母永眠。介護終えたか?と思ったら…次は義父。認知発症からの記録を書いてます。

Top Page › 認知症    介護 › 色ボケ・慾ボケとは聞くが・・・
2020-01-18 (Sat)  11:39

色ボケ・慾ボケとは聞くが・・・

よく、年寄りが歳を重ねてくると色ボケ・慾ボケと耳にするが。
認知が進んでくると、それが強く表れるんですね。
我が家のお爺さん、とても紳士的で穏やかなんですがね・・。
これも認知が進んで、色ボケ・・そのような言葉を発するようになりました。

最近多くなりましたね・・・。
この間も。
「大きなおマンさんを広げて見なさい、見なさいとゆうてくる人おるんでぇ・・・」って、そこから卑猥な言葉がたくさん出てきてました。
今も椅子に座り転寝してたので、ベットで寝るように促進し布団に入ったら。

「あのな、テレビを見てたらな、大きなおマンさん広げてな、こんな風なんぢゃって、テレビで見せてるんやでぇ」と。
ぉぃぉぃ・・私も一緒に観てたけど・・・そんな放送しとらんで・・・
まあ空想だから良いけど・・・そんな話を聞きたくないわ。。もうぉ・・なんて思ってたら、昔お風呂に入ってた時に声掛けしながらお風呂覗きに来た時あったこと思い出しましたわ・・

あの当時は、お婆さんもまだ生きてたんで、お爺さんの後をついて回っていましたよ。
その時は認知が進んでたんで、子供のようにお爺さんの後をついてあるってたんでしょうね。
それでも嫉妬というのはあったようで・・・お爺さんを怒ってましたね。
お婆さんはヤキモチなんで、お爺さんとかと話すと、よく私‥叱られてました。

今はお爺さん、そんなに歩けなくなったんで覗きにはきませんが、昔はよくあってドアにつっかえ棒をしお風呂入ってましたよ。
なんか今思い出すと、懐かしい思い出のような・・・嫌な思い出のような・・・
これから益々色ボケ発言多くなるんだろうな~ しっかりかわさないと!
      th6QP8VQKS.jpg
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-01-18

Comment







管理者にだけ表示を許可