FC2ブログ

ヘルパー嫁のつぶやき介護ブログ Part2

H28・7月に義母永眠。介護終えたか?と思ったら…次は義父。認知発症からの記録を書いてます。

Top Page › 認知症    介護 › ここ数日で。
2020-02-06 (Thu)  09:59

ここ数日で。

二月に入り、お爺さんの奇妙行動(徘徊・幻影・幻聴)などがあり、あたふたしてました。
そんな行動が見られて来た後は・・・歩行困難に。
膝が痛いとは言ってましたが、それは歩行が出来なくなる前触れみたいに、私は思っていました。

ん~・・そろそろ歩けなくなるかな。。なんて、思ってましたが。
ズバリ当たったようで・・・・。

昨夜のこと。目覚めトイレに行くため起き上がったのですが。
立つには立てましたが、足が前に出ず、転んでしまった様子。
自室にいた私。。。大きな音で爺さん部屋に行ってみましたら、転んでました。

本人は立って歩いてると。
まぁ本人が言うのならそうなんでしょ。

車椅子に乗せトイレに連れて行き、排泄してもらいましたが、出ず。
そりゃそうだわ・・と思いましたよ。
転んだ拍子に出ちゃってたんですからね。

終わったと言うので、遅めの夕飯。(20時)
2時間かけお食べになり、お腹いっぱいになったので、居眠りも出始めたんで、寝室へ行き、寝てもらいました。

最近なんですが、夜な夜な起きては朝方までテレビをつけ起きてるんで、行動をメモして貰い時間・時間を主人にお願いしています。
そうすることで、行動パターンが分かり、焦ることもなくなるかと話し合い、実施しております。


昨夜は一度も起きなかったと報告が。
ここ三日間奇妙行動があり、お爺さん寝れない日が続いたので、眠剤(軽めのやる)を服薬してもらったんで、昨夜から朝までぐっすり寝てくれました。
主人は、夜中から朝方までの夜回り報告書などを書き留め就寝。
大変助かっております。


で、起きた様子なので下へ降りて行きましたらお爺さん、今朝も歩けなくふらつき転びそうに。
そばにあった椅子に座り込んでいました。

ん?ズボンが・・下がってる。。。
まっ。。まさか!? そっ、そのまさかなんです。
椅子に座ったのは・・・便座だと思い・・そこで排泄・・・
やっちまいましたよ~~~~やっちまいましたが!紙パンツは下げておらず!紙パンツの中に!
一瞬焦りましたがその光景を見てほっと胸を撫で下ろし、トイレへ連れて行き、真似事だけでもと思い便座に座位してもらい様子を見てましたら!
うむ・・・出る様子なし。座位のまま首の運動(グルングルン回してる。。。
立ち上がらせようとしても耳が遠いので(老人性難聴)うんうんとうなずくだけ(ぉぃぉぃ
トイレ前に車椅子を置き、これに乗って行こうかな~と誘ったら。

うんうん、これはええのぉ~と言い移乗し寝室へ。

薬が効いてるようなので、お昼ごろまでそのまま寝んねしてもらってます。

孫・子供の成長は嬉しいものですが。
年寄りの衰えは虚しくなりますね・・・
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-02-06

Comment







管理者にだけ表示を許可