FC2ブログ

ヘルパー嫁のつぶやき介護ブログ Part2

H28・7月に義母永眠。介護終えたか?と思ったら…次は義父。認知発症からの記録を書いてます。

Top Page › 認知症    介護 › 記録を書いてみてわかったこと。
2020-03-04 (Wed)  12:31

記録を書いてみてわかったこと。

2月上旬から3月の今日まで、ノートの記録を読み返してみた。

読み返すと分かったことは睡眠時間が短く、短時間起きてては睡眠の繰り返し。

排便も1月末に大量の物があったが、2月に入り一度だけ少量。

お腹が張ってるわけでもないが・・・ただ摂取する量が少なくはなってきてる。

昨年のこの時期だと、94歳にしては大食漢がありびっくりするほどだった。

いつ頃から?などと思い起すと、夏あたりからあまり食べる量が少なくはなっったかな?なんて思うほどで気にしてなかった。

腰の曲がり具合も75度ぐらいから45度ぐらいに曲がってきたし体重も少し減ってきてはいる。

まぁ年齢的なものもあるし、少しづつではあるが・・・・そちら方面に向かってるのかもしれない。

ただ足腰が丈夫なもので、歩行は安心があるが、歩幅10センチでよちよち歩き。

トイレに行ってもズボン・パンツ下げることを忘れ、そのまま排泄。むろんオムツに。

これも認知と思い諦めてはいるが・・・目覚めて起きたときにリビング椅子に座っているときがある。

その時。。問うてみると・・・・おしっこしてるんや。きもちいいのぉ~とニンマリ笑顔。(ぉぃぉぃ・・

そんいうことが何回あるか・・・

今日、ディサービス日なんですが、起きることできず・・お休みに。

雨も降ってるし、無理やり行かせることもないと思い、好きなだけ寝せておきます。

今朝寝たの4時だもんね~ 起きれるはずないわよ~なんて思ってます。

先程起きてきて、トイレ行って食事してたら居眠りしてたんで、寝室まで連れて行き寝かせました。

ほんま 段々と段々と・・・・根から萎れていくんでしょうね。居眠り

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-04

Comment







管理者にだけ表示を許可